仲村和久(なかむらかずひさ)プロフィール

仲村和久(なかむらかずひさ)

自身の作品「夢」の前で

だんじり彫物絵巻について
だんじり祭りで有名な岸和田で育ち、だんじりが大好きなので、「今までにないだんじりの絵を描いてみたい」と考えました。
だんじりに施されている巧みな彫り物にスポットを当て描いてみました。
町名のシンボルマークとのコラボレーションもお楽しみください。

南の島の宝物について
美しい沖縄の海が、大好きで、特に八重山諸島(石垣島周辺)に20年前から毎年、小浜島を拠点とし、様々な離島を訪れて絵を描いてきました。
150点の中から50点を選りすぐり「沖縄の海と風」をテーマに「南の島の宝物」と題して今回、ホームページを開設いたしました。
どうぞ、まばゆいばかりの、〜美しい沖縄の宝石箱〜をご賞味ください。
生年月日 1963年6月27日
画歴 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業
独立美術協会会友 関西独立展奨励賞
和歌山大賞展入選
紀の国大賞展入選
エンバ大賞展入選
全関西美術展入選
その他 岸和田市市展審査員
グループ展多数
このページのTOPへ
Copyright(C) Since 2009 NAKAMURART.COM All rights reserved.